個別面談のシーズンになりました。

2019/09/20 ブログ
logo

 こんにちは、桶川・北上尾の進学塾レッツ指導学館教室長の説田です。

9月も中盤になり、校長会テストや北辰テストの成績表がご自宅に届き、その結果に一喜一憂していることと思います。

夏期講習の効果が出た生徒、スランプに陥りやや下降気味の生徒。     いずれにしても今後のことで皆誰かに相談したいのでしょう。このところ、保護者様からの個別面談の希望が徐々にきております。

 実は本日も面談があり、約1時間半ほどお話をお聞きしました。不安そうなお母さまの表情も、お帰りの際には晴れやかなお顔になり、安心しきったご様子でした。生徒本人も最近ようやくスランプから脱したらしく、これまた明るい笑顔で帰っていきました。今後の飛躍がとても期待されます。

 さて、明日は上尾市内の中学校の体育祭です。昨日の授業で顔と肘に擦り傷を作っていた生徒がいました。リレーの練習で転んだそうです。明日はいい走りをしてクラスの優勝に向けて頑張ってほしいですね。

秋はいろんな行事がありますが、受験は着実に近づいています。保護者の方も生徒もここからが大事なところ。ご不安やご不明のところがありましたら、随時ご相談ください。勿論、塾生でなくともご遠慮なくお問い合わせください。