この時期にやること

2019/10/19 ブログ
logo

 こんにちは、桶川の進学塾・レッツ指導学館教室長の説田です。

中学生は、中間試験も終わり、しばし気が緩む時期ではないかと思います。

中3生はこれから南部校長会テストや北辰テストが控えていますので、緊張感はそこそこあるとは思いますが。

実際、2学期の期末試験まではあと1か月くらいはありますが、その間にしておくくことをきっちりとすることで、期末試験が「エッ!」と、驚くほど点が上がるのです。

皆さん知っていますか?

 

 それは、学校で使っているワークを最大限に活用することです。

では、それを伝授しましょうね。

①各教科のワークで、前回の試験範囲の次からのページをコピーする。

授業があった日か、次の日までに習ったページの問題をコピーしたページに書き込む。

③分からなかったり、間違えた問題を赤で囲い、(教科担任か塾の先生に聞いて答ええられるようにする。(教科担任に質問すると、やる気のある生徒と認められて、評価が上がる場合もあります。)

④塾で使用しているテキストで同じ内容の問題を難問も解き確実にマスターする。

試験直前になったらコピーで解答したものをワークに書き写しながら再度復習する。その時間がなかったら、コピーをワークに貼る。

⑥実力がついてきたら、塾で応用問題をドンドン解く。逆の場合は基本問題・基礎問題を解きなぜなのか、どうしてなのかをきちんと理解する。

 

やってみる価値は必ずあります!!