新鮮味のある授業

2020/05/11 ブログ
logo

  こんにちは、レッツ指導学館教室長の説田です。

 7日から、ほぼ1か月ぶりに通常授業と理社国教室を再開致しました。その間、生徒の皆さんには、授業当該日に1週間分の課題をメールで出しましたが、全員よく頑張り消化していました。正直、1週間分ですから、かなりのボリュームがありましたが、本当に頑張りました。この成果は必ず学校が始まったら、目に見えて現れることと思います。

 このコロナ禍では、先々の予測がつかず、今後も様々な障害が生ずるかもしれず、生徒や保護者の皆様には何かと落ち着かず、不安の多い毎日が続くと思うと、心が沈んでしましますが、、、でも、生徒の皆さんにも一人ひとり明日があり、人生があります。

 悲観ばかりでは何も先に進みません。こんな時にこそ、自分の将来、家族の未来をしっかり見据えて、毎日充実した生活を歩んでもらいたいと、切に思います。

 私はというと、連休の1日を利用して、塾で栽培しているセントポーリアを株分け、挿し芽して鉢数を増やしました。4年位前に1鉢購入して栽培していたのですが、株が大きくなり株分けしてあげないと、株同士でけんかしているようで、、、、そんな思いで数年越しで行動を起こしました。1~2か月して、小さな新芽が出るとうれしいですが、どうでしょうかね。芽が出たら写真をアップします。

 

 さて、授業の終了時間です。確認のサインをしましょうか。

 

レッツでは、5,6月生の入塾を募集しています。

詳しくは下記バナーよりお問い合わせください。