マーフィーの法則3

2020/07/19 ブログ
logo

 こんにちは、

レッツ指導学館教室長の説田です。

レッツ指導学館では、只今夏期講習生及び

9月期生徒の募集を行っております。

夏期講習生は学年によっては若干の空席が

ございます。

9月期生はどの学年も空席がございますの

ので、お問合わせ、体験授業のお申込み等

につきましては、このページの最後のバナ

ーからお願い致します。

 さて、前回のお話から、あっという間に

1か月が過ぎてしまいました。

 この間、日々の業務に加え中学校の期末

テストや、夏期講習の企画の最終決定から

募集開始とそれに伴う講師の先生の選任等

で慌ただしいを通り越して、まるで戦場の

ような毎日でした。

 今日は日曜日。中3生の北辰テストです。

レッツでは、前回に引き続き、教室に生徒

を集め試験場の雰囲気で受験をしました。

英語の時間はリスニングを放送し、試験場

さながらの雰囲気でした。

 

 さて、ここからが前回に引き続きマーフ

ィーの法則のお話しです。なんだか話が遠

くなってしまいましたが、、、

 皆さんは、「これは絶対に嫌だ。」とか、

「ここには死んでも行かない。」「この仕

事には就きたくない。」等思ったことはあ

りませんか?

でも、何年か経った後、見事にそれになっ

ている事って意外に多いことに気が付きま

せんか?

 実は、それ、マーフィーの法則にしっか

り嵌ってしまったのです。

 私事①職業 私はこのブログでも何度か

 書いた事がありますが、小中学校で皆さ

んからは想像が出来ないほどの転校を繰り

返しました。その結果一番やりたくない職

業が 教師 でした。

理由は差し障りががありますからこのペー

ジでは控えますが。とにかく教師にだけは

なりたくないというのが高校時代からの職

業観でした。

それが、今では塾の先生です。

 私事②趣味の1ゴルフ これも死んでも

やらないと、会社員になった頃、先輩諸氏

に向かって宣言。

あんなおやじ臭いスポーツ、絶対やらない

と、誓っていたものが、取引先の社長の言

葉に上手く乗せられ、気が付けばバネ指で

手術する程の凝り様。

 趣味の2釣り 一か所に字ッとしていて、

いつ釣れるかもわからないものを延々とす

るのは耐えられないと、馬鹿にしていたも

のが、新潟くんだり迄遠征に行くほどの凝

りよう。(ただし

じっとしている釣りではなく、投げ釣りで波打ち

際を歩き回りますが。)

 私事③ペット 結婚して間もない頃、戸

建の借家で周囲にあまり家が混んでいない

ので、用心も兼ねて犬を飼おうという事に

なり、ペットショップへ。店内では私が目

当ての柴犬が2匹いて、1匹は3か月くらい

のふっくらして大人しく、優しそうな目で

じっとこちらを見ている子。

もう1匹は既に5か月くらいになり、かなり

大きくは成っているけど痩せて顔も細長く、

耳と目がやたら大きく見え、やはりこちら

を見ながらキャンキャン吠えまくり「買っ

てくれ!!」と、いわんばかりの表情。

柴犬とは思えない容姿に、この時は、家内

と2匹目の犬を見ながら、「この犬だけは

嫌だね。」と、意見が一致し、最初の犬に

決定。名前も「舞ちゃん」に。

ところが家に着いた頃から、何となく元気

がなくぐったりしているうちに、2日後には

冷たくなっていました。お隣りが動物病院

で、先生から紹介して頂いたお店でしたが、

その先生から「紹介したお店でパルボウィ

ルスにより犬が感染し、1匹だけ除いて他の

犬もみな感染してだめでした。」とのこと。

で、自分が紹介したこともあり、「その犬

でよろしければ。」というお話ですが、そこ

で家内と顔を見合わせ「ひょっとして1匹だ

けというのはあの犬?」聞くと、

その犬ということ。

そう、絶対飼いたくないねというあの犬です。

結果的には、あの犬が我が家に来ることにな

ったのです。

でも、その犬が、我が家にとっては実に可愛

い犬になり、天寿を全うしたのです。ジャジ

ャ犬で脱走も何度もしましたが、家族と会話

ができ、思いやりのある頭の良い犬でした。

私事④息子の大学 ここだけはがモロにそこ

に入学のお話しです。息子のプライドの為に

ここまで。

 

思い出すと、もっといろいろありますが、

皆さんにもきっといくつは思い当たると思い

ます。

「絶対無い」は無意識のうちに脳内に記憶され、

否が応でも自分の進む方向又は趣味嗜好はその

方向に進路を取り始めているのです。

 

何年か前に思ったことを思い出してみては如何

でしょうか?